« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月の4件の記事

2017年3月30日 (木曜日)

ニュートン主鏡の再メッキをする 3

つづき

さて、再メッキ鏡の持ち込みはある程度自分の都合で日を決められるからいいけれど、引き取りは(当然ながら平日昼間の営業時間内に尋ねないとだめなので)上手く時間が取れるかどうかわからない。

そこで、自分で引き取りに行く前提だけれどいつ時間を作って行けるかわからないから多少発送保留してもらえるかどうか、もし引き取りにいけない場合は発送してもらえるかをサイトの質問フォームから聞いてみた。
頂いた返事によれば、配送料前払いで発送保留OK、引き取りに行ったときに配送料を清算の上返金という対応をしていただけるとのこと。
この辺りは柔軟な対応をしてもらえるような気がする。

じゃ、今週末か来週中に持ち込む予定なので、あとはつづく!

| | コメント (0)

2017年3月29日 (水曜日)

ニュートン主鏡の再メッキをする 2

発注は、サイトのオーダーフォームに名前などを入力しポチっとするわけですが、一般的なネットショップでの注文と違いこれで決済まで終了というわけではなく、オーダーフォームのポチはあくまで入力事項をメールでセルドレンさんに送信するということになります。

そして、翌営業日あたりに折り返しカード決済フォームのURLがメールで送られてきて、ここでカード決済して注文完了という感じでした。

まぁ、注文までにやり取りを二往復するようなのですが、納期や作業内容の打ち合わせやすり合わせの手間がなく価格表も提示されているので見積もりをする必要がないから面倒というわけでもない。

カード決済が済めばあとは、宅配便などでメッキをする鏡をセルドレンに送れば完了。

が、わたくしの場合はセルドレンの所在地、町田市小山が丘はわりと近いので持ち込みをしようかと思っています、FAQにも持ち込み引き取りOKと書いてありますし。

つづく!

| | コメント (0)

2017年3月27日 (月曜日)

ニュートン主鏡の再メッキをする 1

本当にツキイチしか記事投稿をしなくなるところでした(苦笑

さて、ちょっと前にも少し記事にしたD100mmニュートン主鏡を再メッキに出すことにしました。

再メッキするのは懐かしのひのきんH-100の主鏡なんですが、光源に向けて裏から覗いてみると何となく透けて見える感じでもしかしたら集光力的には口径80mmの理論値にも達してないかもしれないなという具合なので、これはさすがにそろそろ寿命とみていいでしょう。

もう一枚、かなりメッキが剥げたダウエルのD100mmF5ニュートン主鏡なんてのもあって、あまりに珍品なのでこの際再メッキして使おうかと思ったのですが、フーコーテストをした見たところどうやら球面鏡という予想通りの出来(笑)なので今回は見送ります。
しかし。。。今更だけどD100mmF5ニュートンで球面鏡は無茶だよ、ダウエルさんw

さて依頼先ですが、当ブログで何度か紹介しているセルドレン(会社的には株式会社ジャパンセル。セルドレンはその天体事業部という立ち位置らしい)に発注してみます。

えー、結果的にセルドレン推し推しブログみたいになっていますが利害関係はありませんよw

つづく!

| | コメント (0)

2017年3月 1日 (水曜日)

Jトップのショックアブソーバーを替える

今年に入ってから月に一件しか記事書いてませんね、ということで今月は今回の記事のみということで(うそです、努力します)

さて。

何となく某オクでJトップにつけられるショックアブソーバーないかなーと見ていたら、モンロー・アドベンチャーがリア2本セットで6000円ぐらいで投げ売りされていたので入札。

V2#/4#系統のパジェロなんて流石にタマが少ないだろうから、変に在庫として置いておきたくなかったんだろうな~
まぁ、競りにもならなくて助かったんだけど。

20170226_051804000_ios

いままで付けていた珍品IRONMANのショックアブソーバーと比べてみると、ずいぶん腰がしっかりしてハンドルのふらつきもかなり減った。
昨年末あたりにタイヤも柔らかめのブロックが大きいものに交換したのでコーナーで踏ん張りが効かないのだろうと思っていたけど、そうじゃなかった。
ショックを替えるとこんなにも車の挙動が変化するとか改めてちょっと驚いた。

まぁ、ぶっちゃけアイアンマンがヘタっていたということだけど、いつ替えたっけかな?6~7年前だったかな??と思ってこのブログの過去記事を見てみても交換したことを記事にしていないから2005年以前だな・・・
ショックの劣化は徐々に進むから気が付きにくいとはいえ、さすがに12年以上使っていればヘタるのは当然かw

ということは、当然フロントのショックアブソーバーもヘタっているはず、近日中に交換せねばなるまいな。




| | コメント (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »