« H-100鏡筒を再塗装する その7 | トップページ | H-100鏡筒を再塗装する その8 »

2016年12月17日 (土曜日)

H-100鏡筒を再塗装する その7.1

H-100の鏡筒と自作150mmF10ニュートン鏡筒と80mmF12.5アクロ鏡筒のウレタン塗装は進んでいるのだけれど、作業工程が地味過ぎてブログ記事ネタとして書くほどのことでもなかったりして(苦笑

実物は結構被膜も強そうで磨くとつやつやすべすべになって来たけど、画像だとそれを表現するのは難しくて、多少くたびれた色合いの筒が白くなったという感じにしかならないんだよな~

こっちも、いつまで塗って磨いて納得いかないから再塗装して~を繰り返していても終わりが見えなくなりそうだから、ぼちぼち適当なところで納得して終わらせよう。
まぁねぇ、まず自分しか見ない外観だし、どっかに出展するものじゃないからソコソコの出来でもいいんだけどね・・・w

|

« H-100鏡筒を再塗装する その7 | トップページ | H-100鏡筒を再塗装する その8 »

おれ製作所」カテゴリの記事

天文」カテゴリの記事

コメント

これはこれはわざわざどうもw

塗装のほうは、乾燥の時に焼きすぎて焦げるという失態があり一部剥離して段差を埋めて再塗装するという大手間が発生して終わっておりません。。。

ではよいお年を(まだ一日ありますが)

投稿: え@ここの制作者 | 2016年12月30日 (金曜日) 13時53分

そろそろ終わった頃ですかね〜。お疲れ様でした。よいお年を!

投稿: 薄野原 | 2016年12月30日 (金曜日) 12時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« H-100鏡筒を再塗装する その7 | トップページ | H-100鏡筒を再塗装する その8 »