« H-100鏡筒を再塗装する その3 | トップページ | H-100鏡筒を再塗装する その5 »

2016年11月16日 (水曜日)

H-100鏡筒を再塗装する その4

個人的にH-100鏡筒再塗装上最大の障害となっている、銘板シール。
デジカメで撮影して画像データとして取り込んで、どの程度再現できるかやってみた。

鏡筒に貼ってあるものなので、デジカメで撮影するとどうしても歪みが出てしまうけれど、そのあたりにのことは今のご時世レタッチでどうにでもなるしな~

さて、デジカメ画像から銘板部分を切り出して色むらやら映り込みをあーだこーだ修正したところ・・・

20161116_133730563_ios_001_resize

まぁ成功ですかね。

ビットマップデータだから歪み補正とか修正して画像が荒れるの影響するかなー、と思ったけれど、どうせ長さ5cmぐらいに縮小しちゃうからそんなに神経質にならなくても平気でした。

20161116_133801606_ios_003_resize

並べてみてもそんなに違和感ありまくりというわけでもないし、まぁいいか。

20161116_134034998_ios_002_resize

どのぐらい耐久性があるかわかりませんが、これでレプリカを作ってみます。

外に出しっぱなしというわけでもないし日に当たる機会も少ないだろうから、そこそこ持つかな?
まぁ、データーが手元にあればいつでも再制作できるからその辺は深く考えなくてもいいか。

それよりなにより、まず自分しか見ないもんだしなっw

つづく!

 


|

« H-100鏡筒を再塗装する その3 | トップページ | H-100鏡筒を再塗装する その5 »

おれ製作所」カテゴリの記事

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« H-100鏡筒を再塗装する その3 | トップページ | H-100鏡筒を再塗装する その5 »