« またニュートン反射を覗く | トップページ | 新奇一転じゃなくて心機一転 »

2016年10月30日 (日曜日)

DD-2コントローラーを開けてみた

ビクセンのふるーーーーいモータードライブコントローラー、DMD-2を開けてみたら逆接続防止のダイオードが入っていてへーと思ったので、DD-2も開けてみた。

Dsc_5966

あー、これには逆接防止ダイオード入ってないんだ・・・
いや、別の部分でその機能を持たせてるかもしれないけどわかりません(笑

で、ちょっと観察していたら三端子レギュレターが入っているのに気が付いた。

ふむふむ、KA7805とかいう型番か。

ちょっと検索、カチカチカチ。

えーと、データーシートを見ると、5~18V入れると5Vで出てくるみたいじゃん。

ビクセンではDD-2は作動電圧9~12Vとしてる。
でも、車のシガーソケットから直に電源をとると14Vちょっとぐらい出ることもあるので、上限値12Vは少し不安な数字だったけど、そんなに神経質にならなくても平気みたいな気がする。

と言っていますが、ワタクシ電気に関してはヨワヨワですので実際の判断は自己責任で。
12V以上入れてどうなっても責任はとりません(笑

(まぁ、こう書いておくと電気に詳しい系の人が何か教えてくれるかもしれないw)

|

« またニュートン反射を覗く | トップページ | 新奇一転じゃなくて心機一転 »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« またニュートン反射を覗く | トップページ | 新奇一転じゃなくて心機一転 »